グレイスルーマーの10

1/31  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースをハロン18秒のキャンターで2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。筋肉の質がいいことを証明するように、跨っていると柔らかくいい乗り味を感じさせてくれます。このあたりは父ダイワメジャー譲りと言え、神経質な面を馬自身がコントロールできるようになってくればさらに良くなってくるでしょう。

ハロン16秒まで来て、順調。
早来組の中でも一番進んでる方だけど、普通。
神経質ってとこはどうなんだろう。よくわからん。

グレイスルーマーの10

1/13  NF早来
馬体重:465kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースをハロン20秒(終いハロン19秒)程度のキャンターで2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調教を行っています。環境には少しずつ馴染んできましたが、まだ物見をするなど、多少神経質な面が見られます。ただし、元来まじめな性格でしっかりと調教に取り組んでくれるので、順調に乗り込むペースを上げることができています。

今回は体重増。
相変わらず普通だな。
神経質なのはどうだろ、走ってる姿はいい感じだけど…

グレイスルーマーの10

12/22  NF早来
馬体重:453kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースをハロン20秒程度のキャンターで2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター1本の調教を行っています。気になるところがあると物見をしてしまう面は変わらず見られますが、環境に慣れると同時に気性面が成長するに従い直っていくでしょう。体調面は良好なので、しっかり鍛えていきます。

今回はあまり体重変わらず。
そして特に何もなし。
名前もどうしようかなぁ。。。全然浮かんでこないし。。。

グレイスルーマーの10

11/30  NF早来
馬体重:454kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内周回コースをハロン20秒程度のキャンターで2400mの調教を行っています。環境や飼料の変化でやや馬体重は減っていますが、体には逞しさがあり体調面は変わらずいい状態を維持しています。少し物見をすることが多いものの、調教自体は落ち着いて取り組むことができていますので、馬の状態に見合った負荷をかけることで良好な成長を促していきます。

ほんと体重減ったね・・・
それだけだね・・・
名前の募集が始まったことだし、考えるかぁ・・・

ガリアーノ

11/21  引退
「いい形でレースへ送り出せましたし、ここは勝負のつもりでいました。最近は小回りコースでうまく立ち回ることが難しくもうひとつ良さを引き出せていなかったですし、条件を変えてみて、ゆったり運びやすい新潟外回りの2000m戦へ向かいました。しかし、結果的に上位争いができるほどの脚を使えずに終わってしまいました。ダートの成績、走りもひと息になっていましたし、小回りの長距離戦でもうまく力を発揮できず、メドが立たないような状況になってしまいました。関西からの転厩馬で、なかなか思うように使いこめていない時期もあったようでしたし、適度にリフレッシュさせつつ光を見出せるようにと積極的にレースへ向かわせていただいたのですが、力不足で申し訳ありません」(栗田徹師)転厩してから約半年の月日のなかでいろいろとチャレンジしましたが、思うような成績を挙げることができず厳しい状況と言わざるを得なくなりました。このままでは会員の皆様のご負担も増すことになりますし、昨今の成績を踏まえて栗田徹調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様には何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。

11/19  栗田徹厩舎
19日の新潟競馬では後方から進めるも、直線でも目立った脚を見せられず後方のまま16着。「今日は途中で気持ちが切れた感じはしませんでしたが、なかなかエンジンがかかってこなくて、ようやく最後の方にジワッと来た感じです。それを考えると新潟の瞬発力勝負というよりは、小回りでもう少し距離があった方が走りやすいのかもしれませんが、少しでもいいところを引き出してあげたかったですし、今日のような結果になってしまい申し訳ございません」(大野騎手)道中の走りも極端にリズムが悪かったように見えませんでしたし、直線でもう少し伸びてくるのかと思っていたものの、後方のままでの入線と非常に歯がゆい競馬内容となってしまいました。この後はレース後の状態を確認しながら、今後についての検討を行っていきます。

最後もまとめて。
残念ながら引退です。
まぁ、時期的にも次使うとこが無いので引退は仕方ないところ。
成績的にもちょっと厳しいし。

個人的にはまだ今まで行ったことのない障害も期待したんだけどね。。。
スピードがないタイプだから無理かな。

ガリアーノはここまでよくやってくれたと思う。
まくって行くときの脚はよかった。まぁ、典型的なギムレット産駒って感じかな。
あとは、もうちょっと早く芝の中長距離を使って欲しかったってのはあるけど。
ってか池添厩舎が糞。弱いからって放置は無いだろ…
その点、栗田センセイはいろいろ考えて使ってくれてよかった。
次も期待してます。

ということで、ガリアーノ。お疲れさま。。。