ガリアーノ

10/13  栗田徹厩舎
10日は美浦南Pコースで追い切りました(54秒1-39秒5-12秒5)。12日は軽めの調整を行いました。13日は美浦南Pコースで追い切りました(57秒9-42秒7-13秒5)。「移動してきてから慎重に様子を見ていましたが、相変わらず元気いっぱい。それならばこの馬のいい傾向である気持ちの高ぶりがあるときにレースへ向かったほうがいいだろうと思えましたので、今週の競馬へ向かうことにしました。中1週の輸送競馬になりますし、あまりやりすぎる必要もありません。そのため、変則日程を利用して週末に半マイル重点で動かして本追い切りとしました。土曜日のレースになりますから、当該週の調教は今朝3ハロン43秒ほどの時計を出して整えるようにしています。気配は変わらず良好ですから、行きましょう。前走に続いて丸田にお願いしましたし、どんな競馬ができるかですね。この間のレースと比較して今後につなげていければと思っています」(栗田徹師)15日の新潟競馬(関川特別・芝2400m)に丸田騎手で出走いたします。

「関川特別」ktkr!その2!
ってことで明日出走!
結局10頭立てで、相手も微妙な感じ。
いけるかも。
と、期待しつつも明日も仕事かぁ…
でもまぁ、特別戦だとJRAのサイトで動画も見れるしね!
たのむよ!

ガリアーノ

10/10  栗田徹厩舎
15日の新潟競馬(関川特別・芝2400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて25頭の登録があります

「関川特別」ktkr!

ガリアーノ

10/5  栗田徹厩舎
5日に美浦トレセンへ移動しました。「当初は今日北海道を出発してこちらへ帰ってくる予定だったのですが、キャンセルが出たので昨日の火曜日に札幌を出発して、今日美浦トレセンへ無事到着しています。着いた直後は体調等に問題はなく、元気にしています。いちおう長距離輸送のあとですから今週いっぱいはごく軽めのメニューにして様子を見ますが、問題なければこのまま次走へ向けて調整を進めていきます。前走で芝の長めの距離に対していいところを見せてくれましたから、次も同じような条件を考えたいと思っています。明日から乗るつもりで、週末にかけてあまりにも元気がいいようならば早くて来週かそれ以降のレースを目標に考えるつもりです」(栗田徹師)

来週か!
ガンガン使うのは賛成!
まぁ、元気ならね。

で、来週なら新潟の「関川特別」か?
いいなぁ特別戦。期待しちゃう!

ガリアーノ

10/1  札幌競馬場
1日の札幌競馬では道中は中団から進める。勝負どころで狭くなり、一度は後方まで下がってしまうが、直線ではそこから盛り返して4着。「3コーナーまでは適度にハミをかけつつ非常にいいリズムで運べていたのですが、勝負どころで内外からタイミング悪くこられて、手綱を引っ張る形になってしまいました。今日跨がった感じだと洋芝の長いところは合っていそうですし、最後まで集中して直線はいい脚を見せてくれました。それだけに、スムーズに運べず悔しいですし、申し訳ありません」(丸田騎手)「勝負どころでモタれたのかかなり追いづらくなっていましたのでかなり心配しましたが、よくあの位置から追い上げてきましたね。久々にいいところを見せてくれました。稽古ではそれほど極端な癖を見せることはないのですが、牧場ではやや不安定な走りをすることもあったようです。そういう部分を持っているのかもしれませんが、今日は窮屈なシーンになっていました。ブリンカーを着けているから急に視界に入って気にしてしまった可能性もあるかもしれませんね。このあとは来週中にいったん美浦へ連れて帰ります。その後の様子を見て問題ないようならば新潟開催へ向かえればと考えています」(栗田徹師)直線では外からいい脚を使ってくれているだけに余計に勝負どころの不利が悔やまれますが、最後まで止めずに走りきったことは、この馬にとっては大変意義のあることです。しっかり走ればこれまでダート戦でも上位争いが出来ていますし、気持ちひとつで見所のある競馬をしてくれます。この後は美浦トレセンに移動して、次のレースに向けて調整を進めていきますが、次も好走してくれることを期待したいと思います。

全くレース見れてないけど4着♪
よくがんばった。
まぁ、しょぼいメンバーだったけど、いろいろ不利もあってこの結果ならまずまずだと思う。
久しぶりの芝だったし。

で、次は新潟かぁ。
出来ることなら片っ端から長いとこ使って欲しいけど、次は月末かなぁ。
まぁ、なんとかこのクラスは勝って欲しい。

ガリアーノ

9/29  札幌競馬場
10月1日の札幌競馬(3歳上500万下・芝2600m)に丸田騎手で出走いたします。

出走確定。
最悪でも掲示板(5着以内)を目指して、何とかしてくれないと…