グレイスヒーロー

5/10  栗田徹厩舎
9日、10日はゲート中心のメニューを行いました。「ゲート練習を継続して行っていますが、普通にビュンと出られるようになってきました。それなので今日あたりに合格まで持っていけないかなと思っていたのですが、2歳のゲート馬が多くなり、ゴチャゴチャしていたので寄りで少し敏感になっていて“もう少し練習が必要かな”と発走員に指摘されてしまいました。ダイワメジャーの気持ちの部分が少しずつ顔をのぞかせるようになってきているのかもしれませんね。クーデグレイスも少しだけ難しいような面を見せることがありましたし、父系、母系ともメンタル面の変化にはよく注意してあげなければいけない。納得すれば大丈夫ですが、それまでに無理をすると良くないので慎重に行きたいと思います。受検に関しては馬の精神状態をよく見ながらタイミングを図っていきます」(栗田徹師)

5/11  栗田徹厩舎
11日にゲート試験を受けて無事に合格しました。「昨日は馬場が悪く頭数も多くてゴチャゴチャした、馬にとってちょっと可哀想な状況だったためうまく行きませんでしたが、今日は大丈夫でした。寄りも駐立も出もスムーズで無事に合格をもらうことができました。まずはひと安心です。今後については、このままデビューへ向かえるか、ひと息入れてあげるべきか、馬の状態をしっかり見極めた上で判断していきます」(栗田徹師)

無事ゲート試験合格!
あとはこのままデビューできるといいけどなぁ。
どうだろうなぁ。

グレイスヒーロー

5/3  栗田徹厩舎
2日、3日はゲート練習中心のメニューを行いました。「入厩後堪えるような素振りを見せることはありませんし、順調に進め出せていますよ。最初は環境に慣らすことからスタートし、今週からはゲートにも行くようにしています。まだ覚えさせる段階ですが、今のところ寄りも、駐立もまずまずですし、順調ですね。コースや坂路にも徐々に入れていき、まずはゲート試験合格を目指したいですね。順調ならば東京での新馬戦デビューを目指したいと思っていますが、まずは一歩一歩目の前のことをしっかりやっていきます」(栗田徹師)

いい感じだね。
しかも、リアルに東京デビューの話まで。。。
これは楽しみ。

グレイスヒーロー

4/24  NF天栄
24日にNF天栄へ到着しました。「本日北海道から天栄へ移動してきました。今のところは落ち着いていますが、このあともよく見ておきます。検疫次第ではありますが、早ければ明日明後日の入厩の予定ですので、しっかりと体調を整えて送り出したいと思います」(天栄担当者)

4/25  栗田徹厩舎
25日に美浦トレセン・栗田徹厩舎へ入厩しました。「今日トレセンへ入れてさせていただきました。この馬をやらせてもらえるときから楽しみにしていましたし、北海道には何度も見に行っていました。馬っぷりはいいけど、だからと言って重々しいわけでもない。楽しみですね。この血統は栗田家と相性がいいですし、出資していただいた皆様の期待に少しでも応えられるような走りをさせてあげたいです。まずは環境に慣らしていって、徐々にゲート練習を取り入れていこうと思います」(栗田徹師)

サクッと入厩♪
これは早期デビューが見込めそう。
栗田家と相性がいいってのは、姉のクーデグレイスの事を言ってるのかな。
まぁ、姉並みに走ってくれれば大満足。

グレイスヒーロー

4/23  NF天栄
早期でのトレセン移動を視野に入れて23日にNF早来を出発し、NF天栄に向けて移動しました。

ということで、予定通り移動。
それだけ。。。

グレイスヒーロー

4/16  NF早来
馬体重:461kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。物見は減ったものの我の強いところが散見されるように精神面に課題は残りますが、調教自体に影響を及ぼすことはなく、動きは速めをしっかりとこなすことで着実に良化しています。今のところ23日にNF早来を出発し、NF天栄へ移動して、入厩へ向けた最終調整を進めていく予定ですので、送り出すまでは馬の意識を高めていく意味でも気合を乗せるような乗り込みを消化していきたいと思います。

ということで、特になし。
調教具合も変化なし。
まぁ、牧場にいるうちはこんなもんかなぁ。

馬体重もまぁ、いい感じ。
レース使うときにはもうちょっと減るのかなぁ。

と、来週には脱北ということで、早期デビューを期待したい。