2015年9月27日(日) 中山11R オールカマーのレース回顧

2015年9月27日(日) 中山11R オールカマーのレース結果

○マイネルミラノが逃げる展開で、セキショウ(横山典)が前にいない以外は予想通りの展開。ほぼ順位変わらず4コーナー後に◎ロゴタイプが先頭に立つもあまり伸びず、△ヌーヴォレコルトが中山記念のような内を突いて伸びてきたところ、外から△ショウナンパンドラが差しきって1着。△ヌーヴォレコルトは2着。3着に△ミトラが上がって、◎ロゴタイプは4着。

4歳牝馬2頭、特に△ショウナンパンドラがこんなに強いとは。秋華賞1着にしても、宝塚3着にしても、内を突いて来ただけに、今回みたいな見事な外からキレイにまとめて交わすのは思わなかった。成長力があるんだろう。逆に△ヌーヴォレコルトはこれが精一杯なんだろうか。相変わらずの岩田の危険な騎乗だけど、まぁ、見てるほうは面白いからいいけど危ない。

◎ロゴタイプは予想通り距離か。結局一番会うのが中山の1800かなぁ。有馬にでも出ても面白いと思うけど。
11着○マイネルミラノについては向く展開じゃなかったとは言い切れないけど、逃げ馬だし着順はしょうがないか。9着▲マイネルフロストは残念だけど、ここを使ってこれからかな。

 

予想, 回顧,

Posted by admin