2015年9月20日(日) 阪神11R ローズステークスのレース回顧

2015年9月20日(日) 阪神11R ローズステークスのレース結果

△◎で馬連17.6倍的中!

△タッチングスピーチが見事な後方から差して見事優勝。展開は向いたとはいえ、前走に引き続き素晴らしい差し。福永からルメールへの乗り替わりも効いた。本番も楽しみな一頭。◎ミッキークイーンはある程度仕上がってたとはいえ、本番に向けたトライアル仕様でよく伸びた。能力は示したけど、勝ってほしかったところ。まぁ、本番に向けては上々な結果。出遅れが無ければといったところ。

(無印)トーセンビクトリーが3着に入り優先出走権を獲得。抜群の手ごたえで3コーナーまで来て最後伸びないところがこの血統の悪いところ。兄弟もみんなそう。まぁ、さすが良血といったところで、馬の形は最高に近いんだけどね。本番でも軽視かなぁ。▲レッツゴードンキが逃げ粘って4着。前は総崩れな流れでここまで粘り込めるんだから、大したもの。ペース次第では逆転もありそう。

期待した○ライトファンタジアは15着大敗で見せ場なし。ここまで負けるとなるとちょっとガッカリ。他の人気馬の結果は順当かな。本番で上位2頭を逆転しそうなイメージは無い。

予想, 回顧,

Posted by admin