グレイスヒーロー

4/2 NF天栄
坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行い、日によっては15-15も取り入れています。「順調ですね。課題というか荒削りな部分が完全に修正されたというわけではありませんが、この馬なりに順調に調整できていますし、体調面も悪くありません。東京開催を目指すための放牧でもありましたし、徐々に競馬を考えていける状態に近づきつつあると思いますよ。調教師とも相談しながら今後の詳細を判断していければと考えていますが、そう遠くないうちの移動も視野にしつつ進めていきます。馬体重は457キロです」(天栄担当者)

4/11 栗田徹厩舎
10日は軽めの調整を行いました。11日は美浦坂路で追い切りました(56秒1-41秒5-26秒6-12秒9)。「先週の土曜日の検疫を確保することができましたので帰厩させていただきました。さっそく翌日から動かし出して全休日明けと水曜日とじっくり乗り込むことに専念して時計になるところは今朝から始めています。最初の追い切りということで基礎的な体力をつける意味でも坂路で平均的に動かしました。大体4ハロン55秒ちょっとくらいを想定していたので、いくらか時計は遅くなったものの動きは良かったですね。時々見せる気難しいような素振りも見せませんでしたし、最初としては悪くない印象を持てる動きだったと思います。具体的な予定はもう少し乗ってから決めたいと思っていますが、基本的には東京開催を目標にしたいと思っています」(栗田徹師)

4/17 栗田徹厩舎
17日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒8-40秒5-12秒8)。「今週は水曜日に追い切ることにしました。先週は最初の土台作りということもあって坂路で動かしましたが、今週は長めからスタートして終いにかけて重点的に動かすような内容のものを行いました。併走馬を見ながら進み、直線で並びかけていくものだったのですが、しっかりと走れていて終始いい動きを見せてくれたと思います。気持ちをいいほうへ導くのが難しい馬ではあるのですが、今日は集中できていたし、いい印象を抱ける動きでしたね。もう数本は速いところを重ねていきたい気もしますから、競馬は2週間前後くらいのタイミングで考えられれば理想的かなと見ています」(栗田徹師)5月5日の東京競馬(3歳未勝利・ダ1600m)に出走を予定しています。

4/25 栗田徹厩舎
24日は軽めの調整を行いました。25日は美浦南Wで追い切りました(68秒9-53秒9-39秒7-12秒8)。「来週に目標を設定して、それからジョッキーをあたっていたのですが、戸崎さんにお願いできることになりました。それで今週の稽古にも乗ってもらうことにしました。ちょっと癖のある馬なので事前に把握してもらえることは間違いなくプラスになるでしょうからね。今朝は角馬場でじっくり動かしてコースへ。見た目の動き的には悪くなかったと思いますよ。若さを見せつつも集中はわりとできていたと思います。ただ、ジョッキーに口向きなどを含めて率直な感想を聞いたところ、やや右に偏りはあるようで、乗り手の扶助に対してのリアクションがもうひとつなところがあるとのことでした。反抗というか逃げるような格好になりそうということですね。中山の時も右回りの中でコーナーコーナーで外へ逃げるような格好をしていたのがまさにそれでしょう。ジョッキーもその点を踏まえながら競馬を教えてきたいと言っていました。体調面は引き続きいいですし、このまま来週へ向かえるようにしっかりやっていきます」(栗田徹師)5月5日の東京競馬(3歳未勝利・ダ1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

東京で復帰!
ダートっていうのはちょっと残念だけど、戸崎ktkr!
今回はチャンスだと思うけどなぁ。
どうだろうなぁ。