グレイスヒーロー

2/14 栗田徹厩舎
13日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒7-38秒7-13秒3)。14日は軽めの調整を行いました。「先週に続いて今週もウッドチップコースで追い切りを行いました。同じパートナーと組んで前半は後方から追走し、最後に並びかけていくような形だったんです。前半の走りっぷりは悪くないのですが、仕掛けていくとどうしてもいい走りになり切れないのが正直なところでした。一気にギアを上げようとすると反抗してしまうような感じになりがちですし、気持ちを損ねるように引いたり出したりしても駄目な印象です。前半にガーッとなってしまったら後半がダメになるといった不安定さが出やすく精神面が変わらず課題だなと感じさせる動きでした。何とか使って変えていければと思っていたのですが、考えていたダートの1600mや芝の1800m戦も想定では除外対象でチャンスはない状況でした。これで来週とスライドすると器用さが求められる中山となってしまって前走からの変化がつけられないところもあります。課題を抱えている現状ですし、さらに悪いものを露呈して競馬を嫌にさせることは避けなければいけませんので、置いておいて使えないのは大変申し訳ありませんが、放牧に出して次走に備えたいと思います」(栗田徹師)16日の東京競馬(3歳未勝利・ダ1600m)への出走を検討していましたが出走が難しい状況から出馬投票は見送りました。条件面を考慮して、このあとはいったんNF天栄へ放牧に出る予定です。

2/15 NF天栄
15日にNF天栄へ放牧に出ました。

2/19 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「予定していた競馬を使えなかったということと今週から中山開催になってしまうということからいったんこちらに帰ってくることになりました。改めてこちらでチェックしているのですが腰がひと息で疲れも多少感じられる状態です。稽古の動きも非常にいいというものではなかったようですし、今回のお休みで少しでもリセットできるのならばいいのではないでしょうか。少しずつ動かしていますが、臨機応変にメニューを組んでいければと思っています」(天栄担当者)

結局出走を諦めて放牧。。。
次回東京開催待ちなのかなぁ。。。
つまんないなぁ。。。