グレイスヒーロー

1/20  栗田徹厩舎
20日の中山競馬ではスタート後に押していき2番手を進む。逃げ馬を見ながら詰めていきたかったが、早々と手応えが怪しくなり15着。「前々で運んでほしいというリクエストもありましたし、スタート後に前につけました。前半は悪くはなかったもののコーナーごとに膨れてしまって曲がりきれないような格好をしていました。まわりの馬を気にしている部分もあるのでしょうし、現状では幼さが目立ちます。経験を積みながら競馬を覚えてくれれば変わってきてくれるはずです」(ビュイック騎手)「体はいいものでしたし、成長を感じさせ、今までのなかでもいちばん具合がいいんじゃないかなと思い期待していたんです。もちろん競馬の仕方を大事にすることは念頭に置きつつも勝負に行く競馬をしてもらえるように指示しました。前々の位置で運べていたのでいいなと思っていたのですが、各コーナーごとに膨れてしまっていました。トモが緩いのもあって後肢が振られてしまったようです。また、結果的には急かされたことで気持ちが変なほうへ向いてしまったのかもしれません。能力的にはここまで負けるタイプではないだけに申し訳ない気持ちでいますし、まともなら結果は違うはずです。未勝利の立場で選択肢を完全になくすことは良くないでしょうが、現状は広いコースでコーナー2つのほうがベターのような気がします。可能ならば東京で使いたいと思いますので、レース後の状態と出馬状況をよく確認して可能かどうか判断していきます」(栗田徹師)成長を感じさせる体つきと、調教の動きから期待を持って臨めた休み明け初戦だったのですが、心身ともにまだ幼いようで、未完成な部分がレースで出てしまったようです。形を整えてあげられればこのようなことはないはずですし、巻き返しを期待したいと思います。

全く持っていいところ無し…

調教もよかったし、パドックも+12の割には仕上がって見えたのになぁ。

結果的に、中山2000mが合わなかったし、前に行ったのも失敗なんだろう…
要はコーナーがいまいちなので、コーナーが少ないコースで、前半ゆっくり行って、直線勝負、しかないような感じ。
もしくはダートかなぁ。
距離自体は2000mでも良いと思うけど…

と、とにかく良いところが無さ過ぎてちょっとがっかり。

グレイスヒーロー

12/19 栗田徹厩舎
19日に美浦トレセンへ帰厩しました。「天栄での調整も順調に進められていて、前回見てきたときの感触も悪くなかったんです。これならば1回中山の最後あたりか東京あたりをメインに考えていけるだろうなと思いましたので、年末年始の混みすぎる前のこのタイミングで入れさせていただくことにしました。まずは様子を見ながら少しずつ動かしていって負荷をかけていきます」(栗田徹師)

1/3 栗田徹厩舎
3日は美浦南Wコースで追い切りました(57秒0-41秒2-12秒8)。「帰厩後コンスタントに乗り込んできていますが大きな問題もなく順調に進めることができていますよ。天栄でしっかり調整してもらえたことがいいほうへ向いているような気がしますし、うまくつなげていけるようにしたいです。今朝は一発目に追い切りをかけましたがまだ良化はさせたいものの現時点ではまずまずと思える動きでした。週末と来週の稽古の感じで次のレースが大体このくらいで設定できるかなと決めていけると思います」(栗田徹師)

1/9 栗田徹厩舎
9日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒3-55秒2-40秒6-13秒8)。「帰厩後じわじわと乗り込んできていますが、感触は悪くないですね。天栄でじっくり調整してもらったことで体も立派になりましたし、精神的にも少し大人になったような気がします。変な格好をしてみたり、バタバタするようなシーンが減りましたからね。スローかもしれませんが徐々に成長を見せてくれているのは確かだと思いますよ。今朝の調教は追い切りを行いました。ウッドコースで長めから終い重点のものでしたが、動きはまずまず。まだ重さは多少ありますが、今日くらいの感じならば今後の良化を見込むと来週あたりの競馬を考えることもできそうですね。展開ひとつではあるのですが、基本的には距離にゆとりはあったほうがいいと思いますので2000mを考えるつもりです」(栗田徹師)20日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)に出走を予定しています。

1/17 栗田徹厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒7-41秒2-13秒8)。「先週の追い切り後の雰囲気も良くて順調に調整を行えています。今週の競馬を予定していますが変則日程で火曜日が全休日になるため、月曜日にある程度しっかり動かすようにしたんです。坂路で前半から程よいペースで進み、終いを伸ばしたところ大体4ハロン52秒の終い1ハロンが12秒ちょっとのところでまとめていい動きを見せてくれたんです。競馬は日曜日ですが馬場も良くないので週中は無理をせず今朝整える程度にサラッと動かしましたが、その時のアクションもまずまずでしたし、うまくここまで来ることができたような気がします。体は成長分もあって少し増えると思いますが、見た感じがそれほど重々しくないですし、お休み前とまた違ったレースを見せてくれないかと思っています。今回の鞍上はビュイックが中山に来るということで彼にお願いしました」(栗田徹師)20日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)にビュイック騎手で出走いたします。

ということで、2013年!
あけおめ!
で、出走!
月曜日の時計が良かったので、そこそこ期待。
いい競馬して欲しいなぁ。
そこそこ相手も揃ってるけど。