グレイスヒーロー

9/6  栗田徹厩舎
5日、6日は軽めの調整を行いました。「調教で幼さを見せていましたが、レースでもまわりばかりを気にしていて走ることに対して気持ちが向かっていないような内容でした。集中さえすればいい走りに変えていけそうですが、今は生ズルさが出ているというか競っていく競馬と言うものを理解していないように感じます。嫌気を差すようなことは避けなければいけないのでひとレースを終えるごとにケアを行っていかなければいけないかと思っていたところもあるのですが、このまま“頑張らずに楽に走って終わればお休み”と言う認識をレースに対して持たせるのは馬にとって良くないのではないかと思うようになってきました。まだレース後の様子を見ているところですから、時間の経過とともに疲れが表に出てくるようならば無理せずリセット期間を設けますが、問題なければこのまま次走へ向かうプランを考えさせてください」(栗田徹師)

どんどん使っていく感じが個人的にも嬉しいです。
というか、まだまだ全然分かってない感じ。
もうちょっとデビュー遅くても良かったかもしれないけど、逆にもう使ったわけなんで、使いながら教えていって欲しいところ。
次は中山かなぁ。行くかなぁ。。。