グレイスヒーロー

9/26  栗田徹厩舎
26日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒8-53秒3-39秒4-14秒2)。「馬の日々の気配、動きを見ながらじっくり乗り込んでいますが、引き続き感触は良く、雰囲気もいいものをかもし出しています。ヤンチャはヤンチャですが、悪いほうに目立ってくることもないですし、続けて調整していることがプラスに出ているのかもしれませんね。今朝はウッドチップで3頭併せの後ろから。最後の直線は内に潜って並びかけるものでしたが、反応も出るときのアクションも良かったですよ。先週の動きも良かったですが、今週も継続して良く、これならばすぐの競馬を考えてもいいかもと思えるものでした。当初は来週の2000mを考えていたのですが、最近の中山の状況を見ているとメンバーは手ごろ。東京に待機している馬もいるのでしょうから、中山を考えてもいいかもしれません。最終的には明日の状態次第で決めますが、内田さんを確保することができましたので、大丈夫と思えれば今週の1800m戦を考えます」(栗田徹師)状態次第で変更になる可能性はありますが、今のところ30日の中山競馬(2歳未勝利・芝1800m)に内田騎手で出走を予定しています。

「1400、1600ときたから1800が良かったなぁ。」って言ってたらホントに1800mになった!
しかも今週末。

ただなぁ、中山は遠いんだよなぁ。
行きたいけど、どうだろうなぁ。
と、悩み中…

少なくとも府中に行くかなぁ。
来週だとどうにもならなかったのが、今週にスライドしてくれたんんで、見に行くチャンスはあるんだけど…

で、なぜかウチパク確保!
コレは期待してしまう。

うーん、なおさら行きたい…
口取り応募してみるかな…駄目なら府中、OKなら中山で。

グレイスヒーロー

9/20  栗田徹厩舎
19日は軽めの調整を行いました。20日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒1-41秒1-13秒7)。「じっくり接して走り方をいいものにしていけるようにしているのですが、ひとつの工夫としてクロス鼻革という馬具を着用してハミの取り方を改善できるようにしました。その効果もあって普段の調教でも少し強めのところに行ったときも安定してハミを取れるようになりつつあるし、走り方はいくらか良くなってきているように感じます。今朝はウッドチップで時計を出しました。後ろから行って後半はパートナーに併せていく格好を取ったのですが、走り反応もまずまず。まだ荒削りなところはありますが、経験とともに少しずつ変えていって力を発揮できるようにしていきたいですね。今のところ東京の開幕週をメインに据えて進めていくつもりです」(栗田徹師)10月8日の東京競馬(2歳未勝利・芝2000m)に出走を予定しています。

2000mかぁ。あうんだろうか。というか、1400、1600ときたから1800が良かったなぁ。
まぁ、というのはどうでもよくて、10/8は東京近辺にいない(いるけど)予定なので、応援に行くことも馬券を買うことも出来ない><;
そこがちょっと残念。
まぁ、開幕週に出てくるのはいいこと(?)なので、期待したい!

あと、クロス鼻革ってのが有効なのかよくわらないけど、ググると、ディープブリランテも使ってるみたいだし、効果が出るといいね!

グレイスヒーロー

9/12  栗田徹厩舎
12日は軽めの調整を行いました。「先週いっぱいの様子を見ていましたが大きく変わることはありませんでしたので、先週のお話の通りこのまま次のレースを目指して調整を進めていくことにしました。まだ馬場などを使ってじっくり動かしている段階で、時計になるようなところは週末もしくは来週あたりから始めていければと思っています。馬の状態次第で前後するかもしれませんが、今のところは東京開催の前半あたりを目指していければと思っているんです。その間にハミの取り方などを安定してできるようにするなど、少しでも良化を図れるようにしていきたいと思っています」(栗田徹師)

ということで、中山開催はなさげ。
府中のほうが、個人的には応援に行ける分嬉しいけどね。
まぁボチボチと。

グレイスヒーロー

9/6  栗田徹厩舎
5日、6日は軽めの調整を行いました。「調教で幼さを見せていましたが、レースでもまわりばかりを気にしていて走ることに対して気持ちが向かっていないような内容でした。集中さえすればいい走りに変えていけそうですが、今は生ズルさが出ているというか競っていく競馬と言うものを理解していないように感じます。嫌気を差すようなことは避けなければいけないのでひとレースを終えるごとにケアを行っていかなければいけないかと思っていたところもあるのですが、このまま“頑張らずに楽に走って終わればお休み”と言う認識をレースに対して持たせるのは馬にとって良くないのではないかと思うようになってきました。まだレース後の様子を見ているところですから、時間の経過とともに疲れが表に出てくるようならば無理せずリセット期間を設けますが、問題なければこのまま次走へ向かうプランを考えさせてください」(栗田徹師)

どんどん使っていく感じが個人的にも嬉しいです。
というか、まだまだ全然分かってない感じ。
もうちょっとデビュー遅くても良かったかもしれないけど、逆にもう使ったわけなんで、使いながら教えていって欲しいところ。
次は中山かなぁ。行くかなぁ。。。

グレイスヒーロー

8/30  栗田徹厩舎
9月1日の新潟競馬(2歳未勝利・芝1600m)に蛯名騎手で出走いたします。

9/1  栗田徹厩舎
1日の新潟競馬では道中10~11番手を追走する。最後の直線では脚を使ってはいるものの、他馬に気をつかってしまい本来の走りができず、9着。「どうも周りの馬を気にしていますね。調教時にもお伝えしたようにまだローとトップの間がすっ飛んでいる感じもあります。最後の直線でも急にハミを取らなくなったり、ブレーキをかけてしまっているし、レースに集中できていません。レースを重ねながらリズムを覚えていき、少しづつ良くしていければと思います。いいモノは持っているし、走るほうに気が向けばいい馬になりそうなだけに今後も期待しています」(蛯名騎手)「ジョッキーも言っていたように周りにいた馬を気にして自分の走りができませんでしたね。ゲートは問題ありませんでしたが、どうもまだレースを理解していないのかもしれません。いい方に向けば必ず力を発揮してくれると思いますので、今後もレースを経験させてあげながら少しづつ成長させていきたいと思います」(栗田徹師)ジョッキーも能力を認めているだけに力を持っている1頭ですが、まだ競馬をわかっていないなど幼い面が見受けられます。今後はレースを重ねながら経験を積ませて待望の初勝利を目指していきたいと思います。

かなりの期待だったわけだけど、9着…
朝早起きして府中まで行って、ラウンジ席で応援してたわけだけど…
スタートはまずまず。
道中もそんなに悪くなく。
直線はボロボロ。なんだかキョロキョロしててあまり前に進んでない感じ。
とはいえ、タイムもそれなり、上がりはメンバー中3番目。
あの走りで、この時計はたいしたものだけどね。。。
ただただ期待が大きかっただけに残念。
休みを挟まずにとりあえず何度か使っていって欲しいけど、この時期なんで3歳未勝利馬がいっぱいいるからなぁ。
勝ちに拘らずに経験という意味では中山もいいと思う。
まぁ勝って欲しいんだけど。