一口馬主近況(2011/07/14)

ガリアーノ

7/14  栗田徹厩舎
13日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒2-39秒7-13秒1)。14日は軽めの調整を行いました。「いいですね。先週は少し気を使って走ったような印象こそ受けましたが体調は良かったし、この調子で調教を積み重ねていければと思っていました。週末も適度に動かして、水曜日に追い切りを行ったのですが、感触は引き続き良好です。競馬でもそうですが、調教でも以前はムラっ気があるような走りをすることが多かったんです。それが、前走後の放牧を挟んだ今回はそういった不安定な部分はあまりなく、しっかりとした動きで駆けているのでいいかなと思えますね。前走は相手関係に恵まれた印象もありますが、きっかけを掴みかけているのかもしれませんし、今回もその流れで競馬へ向かえればと思っています。今週か来週の競馬を目指して調整していましたので出走の態勢は十分に整っていると思います。想定を見るとそれなりのメンバーではありそうですが、考えていたほど偏ったメンツでもなさそうですので、今週の競馬にいいイメージで乗ってくれる伊藤工真ジョッキーで向かうことにしました」(栗田徹師)17日の新潟競馬(3歳上500万下・ダ1800m)に伊藤工騎手で出走いたします。

やったー、今週出走!
伊藤工真も前回の印象はよかったので、嬉しいところ。
相手関係で言えば、降級馬が強そうなのが心配だけど、まぁこんなもんでしょ。
調教にムラがなくなったのはいいところ。本番はどうだろ。
あとはうまくはまってくれれば。