一口馬主近況(2011/06/08)

ガリアーノ

6/8  榊原S
「先週はよく頑張ってくれました。集中力の維持がポイントの馬ですから、早めに動いていく形でペースが落ち着いたタイミングで気を抜かせなかったことが最後までしぶとく走れた要因だったでしょう。能力的にはこのクラスで上位争いをしてもおかしくないと思っていただけに今後につながる走りをさせてあげられて良かったです。ただ、しっかり走ったことでさすがに疲れはありますし、続けて使ってきたあとなので、ここは環境を変えてリフレッシュさせてあげたいと思います。少しでもわかっている人に見てもらったほうがいいと思いますし、入厩前に見てもらった榊原ステーブルに再度お願いすることにしました。まずは疲れの抜け具合とその後の状態を見て検討していき、可能ならば新潟開催を考えていくつもりです」(栗田徹師)8日に榊原ステーブルへリフレッシュ放牧に出ました。

うーん、残念ながら放牧。新潟開催で復帰出来るといいなぁ。
中山でも見てみたかったけど、3回走ったし、しょうがないかな。
栗田厩舎なら放置は無いと思いたい。