レーシングエキスパートセミナー(REXS)1回目(2011/05/14)


2011/05/14(土)にレーシングエキスパートセミナー(REXS)の1回目に参加してきました。

府中には予定よりちょっと遅れて9時30分過ぎに到着。
駅で待ち合わせてたので、そこから歩いて、競馬場に。
入場券は8枚つづりを買ってたので、そいつで入場。

メインスタンドの上でやるのかと思ってたので、府中本町側から入って直ぐのインフォメーションで、「レーシングエキスパートセミナー」ってどこって聞いたら、「?」って感じで微妙に通じない…
間違えたか!?っと思ったけど、ちょっとベテランっぽい人が教えてくれて、どうやらメモリアルスタンド側らしい。
で、10時開始だったんだけど、ちょうど良く到着。
メモリアルスタンドの7階(普段は絶対入れない来賓席)へ。

あとは淡々と競馬新聞の見方とか馬券の種類とかのレクチャー。


講師は「長谷川雄啓」さん。
すごく分かりやすかったと思う(俺はもともと知ってるからかもしれないけど…)。
特に、距離別成績、コース別(左回り、右回り)成績、展開あたりを重点的にレクチャーしてたと思う。
ってか、穴馬を探すのはそのあたりからが面白いよ(人気馬の短所、人気薄の長所)と。
個人的にはほぼ同意。(あとは俺は騎手だけw)

エイトの記者(佐藤圭さん?(情報元はクワシマ))の話も聞いたけど、誰だったかは失念。(時計班って言ってたかな)
ってか新聞も無料提供なので、嬉しい。


昼飯(無料)はホテルオークラの弁当。
ちょっと冷めてて微妙だったかも。
写真が食べかけでスミマセン><;


馬券は5レースくらいから買い始めて、途中で乗馬センターに行って撮影など。
乗馬センターはしょっちゅう子供乗せに行ってるからいかなくてもいいかな(行く行かないを選べた)と思ったけど、せっかくなので。

その後パドックを見に行くけど、パドックの見方の話は馬券買ってて聞けてなかったので(パドックでは基本的に大声でのレクチャーは出来ないので)ただ見ただけ。
聞いたのは、尻尾のリボンの話くらいかな。
正直な話、個人的には馬見ても良く分からない(極端なのは除く)からなぁ。
見たいのは見たいけど、予想には全く直結せず…


でもって、ちょっとだけサクセスブロッケン!!!!!!

パドックからの帰りのエレベーターで、ここは天皇陛下も使ったって話に感動。
ただ、部屋は防弾の違う部屋だそうで。(そりゃそうだけど)
基本的にセレブっぽい人たちばっかりの場所で、あきらかに場違いな感じだったなぁ…

後は最終レースまでレクチャーの続きとか。
京王杯とかイイ席で見れてよかったんだけど、意外と見づらいかも。
慣れるまでは正直どの馬が来てるか分からんかったw

最後に誘導馬とウイナーズサークルで記念撮影。

で、肝心の馬券は全滅…
センス無さ杉><;
ワイドの万馬券当てた人とかいてすげーなと…
あと京王杯は当たったら賞品が貰えるみたいだったけど、結構ワイドとか複勝とかみんな当たってるし…
当たればいいんで、単か複か全部買ってやろうかとも思ったけど…

最後にウイナーズサークルで誘導馬と記念撮影。
あと長谷川さんとも記念撮影。

まとめとしては、競馬は負けても、自分で予想すれば楽しいよと、○ィズニー○ンドでお金使うのと変わらない(よりまし?)でしょと。いや、負けたら悔しいけどと…って話で〆。

というわけで、なかなか面白いセミナーでした。

REXS,

Posted by admin