クゲケンイチ

カラベルラティーナ(08/06/10:山元TC)

坂路で軽めのキャンター1本。「今週より坂路に入って軽めに乗り出しています。歩様はいい意味で変わりありません。元々硬い歩様を見せる馬で、今も同様ですね。心配するほどではないでしょう。ただし、まだ腰の疲れが目立つのが現状で時間を要しそうなので、すぐに帰厩させるというよりはしっかり回復させていい状態で送り出せるようにしたいと思います」(山元担当者)

完全に目標秋ぽ。
1000万条件戦を走る姿、見たかったなぁ。


レディッシュレイ(08/06/10:山元TC)

坂路でハロン16秒のキャンター2本の調整。週1回は15-15。「先週に引き続き15-15程度の速めを行っていますが、動きはまずまずです。ただし、まだやり出したところなので中身は伴っていない感じです。脚元は安定してくれているので、しっかり乗り込んでいければと思います。パンとしてくれば能力は高い馬だと思うので、焦り過ぎないようにしたいですね」(山元担当者

今週もなんとか15-15。ってか会報によると、相変わらず570k。でかい…


ガリアーノ(08/06/12:NF空港)

周回コースでキャンター2000mの後、屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター1本を基調に、週2日は屋内坂路のみでハロン15~16秒のキャンター2本を行っています。速めの調教を開始しましたが、脚元はすっきりとしており、力みも見られないので、今後も思い通りの調教を課すことができるでしょう。

特になし。


フェイジョア(08/06/10:園田)
6/10の「園 田 第7競走 C4二 4歳以上」に出走し、8着と、連続して大敗。
このクラスなら、もうちょい勝負になると思うんだけど、調子悪いのかなぁ。