クゲケンイチ

カラベルラティーナ(08/03/04:山元TC)

ウォーキングマシン調整。「先週ほど目立ってはいませんが、いくぶん硬さが取れた状態です。まだマシンで回復に専念していますが近々徐々に乗り出していけそうであれば動かしていくつもりです。この馬は元より硬さがある馬ですが、今回の症状を見てもわかるように、レースを使った負担が出やすいので、今後も使っては放牧という適度な休みを挟みながら使っていったほうがよさそうですね」(山元担当者)

相変わらずの硬い硬い病。
まぁ、このまま素直に府中開催を待ちたいところ。


レディッシュレイ(08/03/04:山元TC)

周回1000mのあと、坂路でハロン17~18秒のキャンター1本。週1回は15-15を開始。「継続して乗っている中で不安の出やすい左前球節が安定してきているので、先週末より少し速いところを取り入れ始めました。3月中からペースアップできればと思っていたので、そういった意味では順調に来られていますよ。まだ取り組み出したばかりなので安心はできませんが、このまま順調に行って欲しいですね」(山元担当者)

ついに15-15までキター(AAry
ほんと、あとは順調でさえあれば、なんとか夏にデビューできるのかなぁ…


フェイジョア(園田)
2008年3月6日(木) 園 田 第3競走 ダート 1400m(右)11:50発走」に出走予定。
というわけでついにCクラス!
といっても、賞金が上がるわけでもないのに相手が強くなるだけという悲しいお話。
まぁ、相手の強さについても微妙で、どっちかというとクラスの中でも数字が若いレースの方が強い相手だった気もするので、今回もとりあえず勝負になるぽ。
と、元気なのはフェイジョアだけだなぁw

クゲケンイチ

lhenkan
作成者 : liqueur
更新日 : 2008/03/02
サイズ : 4KB
サイト変換スクリプト。(方言コンバーター?)
指定されたURLのページをルールに従って変換します。
(標準語を方言に変換したり…)
面白い辞書が出来たら是非教えてください。
[lhenkan サンプル(博多弁変換)]
[lhenkan DOWNLOAD]