久々にハバネロ

先週更新をさぼってる間にいろいろな変化が…
ハバネロ
[tegaki]いきなり赤くなった!![/tegaki]
水曜の夜、水あげてる時は微妙に色が付いた気がしてたけど、木曜の夜に見てみるといきなり真っ赤に!
もっとオレンジ色かと思ってたんだけど、真っ赤です…
一個だけだからどうしようか考え中。
ハバネロ2
全体図はこんな感じ。
って、実は一本(ハバネロ1号)間引きました…
おかげで他が成長してる気がちょっとはします…
トマト
トマトは相変わらず増え続けてます…
100個くらいありそう…
ホントはハバネロを100個くらい収穫したかったんだけどなぁ。
ハラペーニョ
最後にハラペーニョ。
なんかこいつも一個だけ実が付いてました!!
トマトに負けずに頑張って欲しいんだけどなぁ。

うまうま

キングジョージ、ハーツクライ3着!

惜しかったなぁ…
相手もハリケーンランとエレキューだしなぁ…
残念。
明日の騎手変更
4R 3番 池添謙一 54.0Kg → ☆川田将雅 53.0Kg
5R 8番 池添謙一 56.0Kg → ☆川田将雅 55.0Kg
6R 3番 池添謙一 56.0Kg → ☆川田将雅 55.0Kg
8R 14番 池添謙一 57.0Kg → ☆川田将雅 56.0Kg
9R 6番 池添謙一 57.0Kg → 川田将雅 57.0Kg
12R 1番 池添謙一 57.0Kg → 川田将雅 57.0Kg
川田キター!!!
あと、小倉記念のサイレントディールに期待。
でもって、「スペシャルリポート 若手ジョッキー 川田将雅&鮫島良太に聞く
最近川田づくしだなぁ。

鮫島克也、良太、父子ジョッキー対決2006夏。[結果]

夏の小倉開催、鮫島親子対決第一弾の結果発表。

2006年07月23日(日)2回小倉4日
R鮫島良太鮫島克也
1223マイネルカーロ5712アイアンクイン
21234チュウワクイーン
4588シンワヘイロー
51724トシザフジ
612817ワンダーキャン1510タニノバロン
91159チアズアビリティー
1114712ユウワプラチナ
121422シゲルユウボウカブ

親父は全て人気以上かつ、◎タニノバロンで1勝。
子鮫は一桁人気馬を二桁着順に飛ばすことが何レースか…
直接対決も
子2→親5、親1→子12
と、もう一歩かな。
1・2馬券の回収率は以下のようになりました。
馬連…33,410円-3,600円で29,810円プラス!(927.05%!!)
馬単…50,620円-7,200円で43,420円プラス!(703.05%!!)
今更気づいたけど、同じ金額買うなら馬連のほうがいいじゃん…orz

2006年サマーチャンピオン情報

8月15日に実施されるサマーチャンピオン(GⅢ)の出走予定馬(地方所属)が決定!!

所属馬名性齢備考
愛知ケイアイダンシング牡8今年連帯率92.3%(複勝率100%)で9勝。
笠松ゼンノサンタアニタ牝5ダイオライト記念8着。
高知ビッグフリート牡6中央OP。高知で2戦2勝。
園田ビッグインディ牡8繰上。
佐賀イカルガ牡8去年4着。吉野ヶ里記念1着。
佐賀タイキシリウス牝5去年8着。吉野ヶ里記念2着。
佐賀ヤマノブリザード牡5朝日杯フューチュリティS2着。吉野ヶ里記念5着。
荒尾テイエムデウス牡6荒尾で無敗。吉野ヶ里記念4着。
愛知ナシュータック牝5(地方他地区補欠2)
金沢マヤノギンガ牡5(地方他地区補欠3)
笠松オグリスキー牡6(地方他地区補欠4)
笠松クィーンロマンス牡6(地方他地区補欠5)
佐賀ザオリンポスマン牡8(九州補地区補欠1)
佐賀オーミヤボレロ牝5(九州補地区補欠2)
佐賀カノヤバトルクロス牡5(九州補地区補欠3)
荒尾サンライズビート牡6(九州補地区補欠4)
園田グレートステージ牡5かきつばた記念11着。回避。

って、他地区微妙だな…
九州地区は予想通り、ってか普通…
王様オペラに変わる馬もいなけりゃ、ミツアキや目玉の他地区馬もいない…
ヤマノブリザードもいいんだけど、微妙…
中央勢で川田(と子鮫)凱旋なんてあると面白いかもしれないけど。

鮫島克也、良太、父子ジョッキー対決2006夏。

小倉開催ということで、久しぶりの鮫島親子対決。
(佐賀での凱旋騎乗では直接対決無しでした…)
とりあえず二人の騎乗馬が確定したので発表。
だいぶ前調べた(→鮫と今日の競馬)結果、
二人の1・2馬券を毎回100円ずつ買っていたら、
馬連…33,410円-3,400円で30,010円プラス!
馬単…50,620円-6,800円で43,820円プラス!
と、期待大♪
ガツンと勝負しましょう♪
(PAT入金しました。)

2006年07月23日(日)2回小倉4日
R鮫島良太鮫島克也
123マイネルカーロ712アイアンクイン
234チュウワクイーン
488シンワヘイロー
524トシザフジ
6817ワンダーキャン510タニノバロン
959チアズアビリティー
11712ユウワプラチナ
1222シゲルユウボウカブ

直接対決は1Rと6R。
1R…デビューから2着→4着とそこそこ走ってる子鮫のマイネルカーロが、人気にこたえてくれそうなメンバー。2着に気合で人気薄の親鮫が…って展開を希望。まぁ2歳未勝利戦だし…
4R…新馬シンワヘイローに乗る親鮫。川田騎乗のアルヴィスと…と思ってたらアルヴィス取消。まぁ新馬戦なんで…
6R…未勝利戦。親子とも騎乗経験があって2着になってるタニノバロンが今回は親鮫騎乗でいいかげん勝ってくれるはず。で、連れられて子鮫が…
ってとこで。