クゲケンイチ

たくさんある競馬サイト(ってかブログ)。
そこではなぜかディープインパクトに悲観的な反応が多い。
レース自体がパッとしないだとか、予定調和な事の流れが嫌だとか…
で最後に言う言葉は、「昔はよかった」だとか「○○は凄かった」だとか…
結局、過去を振り切れないだけだよな…(自分も含めて)
そりゃー、自分が最初に凄いと思ったことを越えそうな事が起これば、いや○○の方がって思うのは普通なんだろうけど。
キンカメが規格外の強さだったなんでもうほとんど思い出せないし。
キンカメもディープも対して変わらない…
ナリタブライアン、フサイチコンコルド、サニーブライアン、スペシャルウィーク…
これらのダービーの方がどれだけ印象に残っている事か…
(強さは時代も違うしキンカメ、ディープの方が断然上なんだろうけど)
とまぁ、そういう事。
過去に縛られてないで、素直に無敗の2冠馬誕生を喜ぶ方が先決だろう。
予定調和なレースだった?
じゃあ、どんなレースだったらいいんだよ。
全馬がディープを負かす為に奇襲に出ればいいのか?
まぁ、競馬を見慣れてきたらなんだって予定通りに見えてくるような…
想定の範囲内…
範囲外の事を期待するのは酷だろ。
事の流れも同様。
全く煽らずいつものG1のままでいいのか?
マスコミ、JRAも企業なわけで、必死になるのは当然。
(やりすぎなんだろうけど…)
で、関係ない話。
ダービーに出てたダンツキッチョウとコスモオースティンの故障が判明。
きっとまた、高速馬場のせいにする奴がうじゃうじゃ出てきそう。
少なくとも東京競馬場の馬場は、昔と比べて故障しにくい馬場。
ロンシャンなんかと比べたって整備されててよっぽど綺麗。
高速馬場のせいにする人の望みはいったいなんなんだろう…
芝をもっと伸ばせって言ってんのかな…
地盤が変わらないんだから意味が無いような…
以上、超駄文。